美肌になるにはニキビ

美肌になるにはニキビの赤みを改善した体験談

10代の頃、ニキビ体質に悩んでいて、ニキビを繰り返していたために、頬や顎に赤みのあるニキビ跡が残ってしまい、ニキビを繰り返したことで出来てしまったニキビの赤みを改善するために、色々な化粧品を使ってスキンケアをしました。

 

値段が安くて口コミがいい化粧品を見つけては手に取って使ってみたりもしましたし、少し無理をして高い化粧品を使ってみたこともありましたがどれもこれも効果がなくって、セルフスキンケアから美容整形にステップアップする事も真剣に考えていました。

 

美容整形へと進む前に、最後に使ってみようと思った化粧品がピュアメイジングで、SNSでその存在を知りました。

 

オールインワン化粧品として使えるという所も気に入り、それまで使っていた化粧品を使い切る前に、ネットで購入したピュアメイジングに切り替えて、セルフスキンケアを始めました。

 

化粧水、乳液としての効果だけでなく、下地、美容液、クリーム、パックなど1本で12種類の効果を持っているので、顔を洗った後のスキンケアはピュアメイジング1本で完了します。

 

マッサージをするように顔全体にピュアメイジングを塗りつけて、ニキビ跡の特に気になる部分には、気持ち多めにピュアメイジングを塗りこんで重点的なケアをするようにしました。

 

使い始めてすぐに口コミ通りの使用感を実感出来て、素肌に触れるとお肌が弾むようにもっちりとしていて、保湿効果でお肌のバリア機能が守られているからか、敏感肌も改善し、お肌が痒くなったり、所々、乾燥する事もなくなりました。

 

使ってすぐに素直なお肌になってくれるので、メイクも綺麗に乗りますし、これがないといつものメイクが出来ません。

 

お肌の再生をコントロールする効果のある紫紺エキスの効果が出始めたのは、ピュアメイジング2本目を使い始めたくらいの頃で、ニキビ跡の赤みがうっすら見えるか見えないかくらいになりました。

 

ピュアメイジングのリピーターとなり、愛用から半年経った今は、ニキビ跡の赤みもほとんど気にならなくなっていて、毎日のメイクの必須アイテムだったコンシーラーもいらないくらいになれました。

 

植物エキスの効果でニキビやくすみも改善してくれますし、美肌になるにはピュアメイジングを使って根気強いケアをするのが1番だと確信しています。

 

ピュアメイジング

 

美肌になる脱毛サロン